買取キング

電話受付 朝10:00~夜19:00
0120-010-309
ライン
査定

買取キングで宝石買取! ダイヤ・宝飾品買取実績は、業界最高水準! 専属の宝石鑑定士がおりますので、安心してご相談ください。

買取キングホーム 買取商品 宝石買取誕生石編-宝石鑑定士・久里浜駅前店 店長の豆知識

1月 ガーネット

宝石言葉:真実・忠実・貞操・友愛・勝利

ガーネットは一般的に、ロードライト・ガーネットなどの赤色系統の色が知られていますが、緑色やオレンジ色、黄色など、様々な色調が存在します。 特にデマントイド・ガーネットはファイアーが強く、高価な宝石のひとつです。 ガーネットの名前の起源は、ラテン語の種子を意味するguranatusに由来し、和名でも原石の形が粒状ということから、柘榴石(ざくろいし)と呼ばれています。

2月 アメシスト

宝石言葉:高貴・誠実・心の平和

ギリシャ神話の酒の神、バッカスによって宝石に変えられた妖精の名がアメシストといわれ、この宝石の名前の由来となっています。
(ラテン語ではamethystus、ギリシア語ではamethystosがお酒を意味します)
そのためアメシストを身に着けると酒に酔わないと言い伝えられています。

3月 アクアマリン

宝石言葉:勇敢・聡明・沈着

アクアマリンはラテン語でアクアは「水」、マリンは「海」を表し、その色もマリンブルーを思わせる青色をしています。見るからに涼しげなアクアマリンですが、エメラルドと同じベリルという鉱物の仲間です。
まったく色の異なるアクアマリンとエメラルドが同じ鉱物だなんて、不思議ですね。

3月 珊瑚

宝石言葉:聡明・長寿・幸福

珊瑚は海中に生息する珊瑚虫(イソギンチャクの仲間)によって作られ、採取されたばかりの 珊瑚は樹木のような形をしています。
ですので珊瑚は植物ではなく、珊瑚虫と呼ばれる生物の残存骨格なのです。
真珠と共に、日本を代表する宝石のひとつです。

4月 ダイヤモンド

宝石言葉:純潔・完全・清浄無垢

地球上の物質の中で最も硬く、もっとも純粋な輝きを放つ宝石です。純粋な無色のダイヤモンドが知られていますが、不純物によって様々なカラーバリエーションがあります。
ダイヤモンドの名前の由来は、万物最高の硬さから、ギリシア語の征服しがたいという意味のa damaeinに由来します。

5月 エメラルド

宝石言葉:幸運・幸福・誠実

クレオパトラがこよなく愛した宝石として知られています。クレオパトラはエジプトに鉱山(クレオパトラ鉱山)を所有していたほどで、歴史上有名なエメラルドの多くは、ここから採取されたものだそうです。 
エメラルドと3月の誕生石アクアマリンは、同じベリルという鉱物の仲間です。

5月 翡翠

宝石言葉:健康・長寿

翡翠はジェダイト(硬玉)とネフライト(軟玉)の2種に分類され、ジェダイトの方が一般的に高価です。宝飾品としての歴史は日本が最も古く、縄文時代に勾玉として使われたのが最初とされています。
翡翠とは、本来水鳥のカワセミのことで、カワセミのような彩りを持つ石ということから翡翠玉と呼ばれていました。

6月 真珠

宝石言葉:無垢・健康・長寿・富

真珠は珊瑚と同じく海が育んだ宝石です。種類は豊富で、最もよく知られているのがアコヤ貝からできるアコヤ真珠です。その他、黒蝶真珠や白蝶真珠、マベパール、淡水真珠などがあります。
真珠特有の虹色の光沢は”オリエント”と呼ばれ、かつては神の涙であると考えられていました。

6月 ムーンストーン

宝石言葉:健康・長寿・知性

ムーンストーンに見られる青色や白色のシラー効果は、まるで月の光のように見えるためこの名がつけられました。和名では月長石と呼ばれます。
月の崇拝者たちは時代を越え、ムーンストーンを身に着けていました。

7月 ルビー

宝石言葉:情熱・勇気・仁愛・威厳・自由

ルビーはダイヤモンドに次いで硬く、サファイアと同じコランダムという鉱物です。赤色のものをルビー、その他の色のものはサファイアと呼ばれます。
ルビーの名前の由来は、ラテン語の赤色という意味のruberに由来します。

8月 ペリドット

宝石言葉:友愛・夫婦の幸福

8月と言えば青々とした木々の緑を思い浮かべる夏ですが、ペリドットはそんな夏にぴったりの宝石と言えるでしょう。
さんさんと輝く太陽と新緑の季節を思い浮かべる石です。
鉱物学ではオリビンと呼ばれ、そのうち宝石質のものをペリドットと言います。

8月 サードニクス

宝石言葉:知恵・勝利・成功・幸福

サードとは赤褐色のものを、オ二クスとは白色で平行な縞目模様を指すことから、サード二クスとは赤褐色と白色の平行な縞目模様のカルセドニーのことです。

9月 サファイア

宝石言葉:誠実・賢明・慈愛

サファイアはルビーと同じコランダムという鉱物です。赤色のものをルビー、その他の色のものはカラー名を冠してブルーサファイア、ピンクサファイア、などと呼ばれます。
中世の頃、サファイアを身につけると平和と親愛感をもたらし、邪悪や不純な考えから身を守るとされていました。

10月 オパール

宝石言葉:希望・幸福・安楽

何といってもオパールの美しさは、見る角度によって色が煌めく効果プレイオブカラーにあり、プレシャス・オパールと呼ばれます。
また、プレイオブカラーは見えなくても色の美しいものはコモン・オパールと呼ばれています。

10月 トルマリン

宝石言葉:寛容・貞節・忍耐・友情

トルマリンには様々な色があり、その中でもパライバトルマリン、レッドトルマリン(ルベライト)とブルートルマリン(インディコライト)は希少で、美しく大きい石になると、かなり高価に取引されます。また摩擦を生じると静電気を帯びるため、そのことから和名では電気石と呼ばれます。

11月 トパーズ

宝石言葉:友情・希望・忠実・潔白

トパーズは黄金色のインペリアルトパーズが有名ですが、他にも様々な色があります。
トパーズの名の由来は、ギリシャ語のtopazos(探し求めるの意味)からです。
その昔、トパーズが採れる紅海のゼベルゲット島(実際はトパーズでなくペリドット)にはいつも濃霧がかかっており、船が迷うことからその名がつけられました。

11月 シトリン

宝石言葉:金運・財産・勇気・自信

シトリンは水晶の中でも黄色から黄金色のものをいい、その名前は柑橘類を意味するcitrusに由来しています。天然産のシトリンは比較的淡黄色のものが多いため、多くはアメシストを熱処理することによって美しい黄金色の石となります。

12月 ターコイズ

宝石言葉:成功・旅の安全

ターコイズは和名ではトルコ石といいますが、トルコで採れることはなく、ペルシャで採れた石がトルコを経由してヨーロッパへと持ち込まれたことによりこの名がつきました。
その昔トルコ石を身に着けると、危険や病気を遠ざけると言われていました。

12月 ラピスラズリ

宝石言葉:健康・高貴・真実

ラピスラズリは数種類の鉱物が集まった岩石で、濃青色の美しい宝石です。
最も良質なものは、深みのある青色に金色のパイライトの小片をバランスよく含んだものとされています。昔からラピスラズリを身に着けると、凶事から守られるとの言い伝えらていました。

買取キングの店舗案内

買取キングが選ばれる理由
買取キング宝石鑑定士の豆知識
らくらく簡単ライン査定

Copyright © 2016 KAITORIKING, All rights reserved.

  • 北海道公安委員会許可 第101020001444号
  • 神奈川県公安委員会許可 第452560003469号
  • 静岡県公安委員会許可 第491050000766号
  • 奈良県公安委員会許可 第641170000552号