登美ヶ丘店 のすべての投稿

【買取”豆”知識】ミステリーセッティングとは?

ミステリーセッティングとは、宝石を爪がない不思議なセッティングです。ジュエリーブランドで有名なヴァンクリーフ&アーペルが開発しました。

レール状の地金に、溝を付けた宝石をはめ込んでセッティングします。爪がないので宝石の美しさを最大限に引き出すことが出来ます。非常に手間がかかるのでハイジュエリーに使われる技法です。

【買取”豆”知識】マイセンのカップ

マイセンはヨーロッパで初めて磁器製造に成功したブランドです。17世紀までヨーロッパでは、中国の磁器や日本の伊万里などが人々の憧れでしたが、純白で薄く硬質な磁器をどうしても作ることが出来ませんでした。ポーランド王のアウグスト2世より、東洋の磁器に匹敵するような白磁作りを厳命された錬金術師のベッドガーは、1709年に待望の磁器製造に成功します。1710年にはエルベ川のほとりのマイセン市に王立磁器製造工場が完成して、ここにマイセンの歴史が始まりました。

現在ではたくさんのシリーズのカップがあります。ハインツヴェルナー氏デザインのアラビアンナイトシリーズやサマーナイトドリームシリーズ、一ツ花~五ツ花まであるフラワーシリーズ、フルーツシリーズ、インドの華シリーズ、ブルーオニオンシリーズ、ブルーオーキッドシリーズなどが代表的なデザインです。

アラビアンナイトシリーズ

サマーナイトドリームシリーズ

フラワーシリーズ

フルーツシリーズ

インドの華シリーズ

ブルーオニオンシリーズ

ブルーオーキッドシリーズ

【買取”豆”知識】BVLGARIのVって?ブルガリの歴史

ブルガリは、ギリシャ出身で代々銀細工師の家系だったソティリオ・ブルガリが1884年にローマのヴィア・システィーナに宝飾店をオープンしたことが始まりです。ブランド名がBULGARIではなくBVLGARIとなっているのは、古代アルファベットの表記法を用いていたからで、歴史の長さをはかることが出来ます。

1905年には息子のコンスタンティノとジョルジョの協力により、コンドッティ通りに店を移転します。これが現在のブルガリの本店となりました。

1932年にソティリオが死去するまで、2人の息子は宝石、ジュエリー制作のノウハウを学び、その才能を受け継ぎました。1970年代にはパリやニューヨークジュネーブなどに出店、さらに時計製造にも参入し、国際的なブランドとして躍進を続けることになります。

現在では、時計やジュエリーのほか、香水、アイウェア、ホームウェア、バッグ、ホテル業とブルガリは総合ブランドとしての地位を確立しています。

【買取”豆”知識】カルティエって?

カルティエは、1847年にルイ・フランソワ・カルティエがパリのモントルグイユ通りにアトリエを開いたのが始まりで、時計&ジュエリーブランドです。ルイ・フランソワ・カルティエは宝石商だったことから、機械としての精巧さを追求するスイスの時計ブランドとは異なり、芸術的な美しさを優先させました。

1900年、3代目のルイ・カルティエが長年の研究によりプラチナを宝飾品に使用したガーランド様式を発案し、ジュエリー制作に革新をもたらしました。

またルイは、懐中時計が主流だった1904年、航空家のアルベルト・サントス・デュモンに「飛行中に操縦桿から手を離さずに時刻を確認したい」という依頼を受けて、初めて実用的な「腕時計」を考案し、カルティエが世界的なブランドとして名を轟かせるきっかけとなりました。

現在では、時計やジュエリーのほか、革製品、ライター、筆記用具なども取り扱っており、いずれも世界中のセレブのみならず一般の人々までも魅了し続けています。

【買取”豆”知識】ロレックス コスモグラフ・デイトナ 16523

「NASAの公式時計になりたい思い」と「盛り上がりを見せるモータースポーツと関わりたい思い」という2つの夢をその名に託して1960年代前半に誕生したのがクロノグラフのデイトナです。ロレックス唯一のクロノグラフモデルになります。

デイトナ16523は、手巻き式の旧デイトナが1987年に生産中止となり、翌年の1988年に自動巻きのデイトナとして登場しました。インダイヤルに縁取りが施され、リューズガードが装備されるなど、デザイン面も大きく変わりました。ムーブメントはゼニス製のエルプリメロをロレックス独自の改良を加えたCal.4030が搭載されています。

時計の買取相場表を公表しております!是非参考にしてください!

souba_tokei

top_bnr_big03

下のボタンを押すと友だち追加出来ます!

友だち追加数

【買取”豆”知識】シャネルのマトラッセ

マトラッセとはフランス語でキルティング素材という意味です。シャネルのマトラッセは斜めにステッチをかけて、誰が見ても一目でそれと分かるダイヤ形格子状に仕上げています。今では数え切れないほどの様々なデザイン・素材・色・サイズでマトラッセのバッグが作られています。

各ブランドの買取相場表を公表しております!是非参考にしてください!

souba_brand

top_bnr_big03

下のボタンを押すと友だち追加出来ます!

友だち追加数

【買取”豆”知識】ロレックスの三大発明

ロレックスの偉大な功績として有名なのが「3大発明」です。

「オイスターケース」

金属を削りだして作られたケースと、スクリュー式の裏蓋とリューズの組み合わせで、牡蠣のように固く閉ざされた防水性の高いケースのこと。発明されたのは1926年です。

「パーペチュアル」

パーペチュアルは永遠という意味で、身に着けていれば永遠に動き続けるという自動巻機構のこと。1931年に発表されました。

「デイトジャスト」

0時ちょうどに日付が瞬時に変わるディスク式の日付表示機能のこと。1945年に発表されました。

ロレックスはこの3つの発明を基盤に世界メーカーとしての地位を確立しました。

時計の買取相場表を公表しております!是非参考にしてください!

souba_tokei

top_bnr_big03

下のボタンを押すと友だち追加出来ます!

友だち追加数

【買取”豆”知識】ルイヴィトンのいろんなライン

ルイヴィトンにはいろんなラインのバッグや財布などがあります。代表的なものはこちらです。

モノグラム

モノグラム

マルチカラー

モノグラム

ヴェルニ

モノグラム

デニム

モノグラム

ミニ

モノグラム

アンプラント

ダミエ

ダミエ

グラフィット

ダミエ

アズール

エピ

ノマド

タイガ

モノグラムとダミエが人気のあるラインですね。この他にもいろんなラインが発売されています。

各ブランドの買取相場表を公表しております!是非参考にしてください!

souba_brand

top_bnr_big03

下のボタンを押すと友だち追加出来ます!

友だち追加数

【買取”豆”知識】ライカのレンジファインダーカメラⅢf IIIf

「ライカIIIf」は、バルナックライカの完成形と言われています。「ライカIIIc」にフラッシュシンクロを組み込んだもので、「f」はフラッシュの「f」からきています。

DSCF5732

当初の製品でコンタクトナンバーが黒文字になっているものをブラックダイヤル(ブラックシンクロ)、製造番号615001以降でコンタクトナンバーが赤文字になっているものをレッドダイヤル(レッドシンクロ)と呼ばれています。また、セルフタイマー付のものと無しのものがあります。

DSCF5726

DSCF5730

また、このカメラを真似していろんな国内外のメーカーが同じようなカメラを発売していて、コピーライカと呼ばれているんだ。日本ではキャノン、ニコン、ミノルタ、ニッカ、タナック、レオタックスが発売しています。

カメラの買取相場表を公表しております!是非参考にしてください!

souba_camera

top_bnr_big03

下のボタンを押すと友だち追加出来ます!

友だち追加数

【買取”豆”知識】エクスプローラーI、114270と214270の違いって?

先代エクスプローラーI 114270のデザインは踏襲しつつも数十年続いた”36mmケース”に終止符を打った2010年に登場のエクスプローラーI 214270です。

ケースサイズは39mmに大型化して、針やインデックスの夜光塗料は従来のスーパールミノバからクロマライトに変わりました。

また、外観だけでなくムーブメントも新調されています。耐磁性に優れ、温度変化に強いブルーパラクロム・ヒゲゼンマイを採用。さらに、耐震特許技術のパラフレックス・ショック・アブソーバが備わって、耐磁性・耐衝撃性が飛躍的に向上しています。

時計の買取相場表を公表しております!是非参考にしてください!

souba_tokei

top_bnr_big03

下のボタンを押すと友だち追加出来ます!

友だち追加数